国内外の人気&最先端美容モノが一堂に! 第6回『国際化粧品展』レポート

2月1日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4817-2

 

美容業界のプロが続々と来場する美容の祭典『国際化粧品展』が2018年1月24日〜26日の3日間、イベントの聖地幕張メッセで開催されました。こちらは日本国内だけでなく、世界各国の美容グッズが一集まる日本最大の化粧品専門展。 商社の仕入れバイヤーやディーラーが多数来場し、仕入れなどの打ち合わせがあちこちで行われています。

 

IMG_4816

 

今回は、世界30カ国から703社が出展。初日から大勢のバイヤーが商談のため訪れ、会場内は大混雑! 中には美で有名なタレントさんの姿もありました。有名人にも注目される「美ネタ」の宝庫なのです。ポイントは、世界中のコスメを一気に比較検討できること。フランスやポーランド、中国など海外パビリオンには、特に人だかりができていました。

 

IMG_4826

 

そんな中、編集部が注目したのは漢方美容! 薬として使用している生薬をそのまま使ったコスメ『雲南白薬 采之汲(さいのくみ)フェイスマスク』を発見したのです。「そういうの、他にもあるでしょ」と思ったアナタは美容通。私たちがなぜココに注目したかというと、研究開発したのが「老舗漢方薬メーカー」だから。これは、やはり「良さ」の格が違います。

 

IMG_4830

 

成分は、100%天然植物エキス。漢方薬でおなじみのマツタケやサンシチニンジン(これは特に高価!)、セッコクや真珠など、抗酸化作用や細胞の活性化、透明感アップに関わる成分が惜しみなく配合されています。そのどれもが、「素材が入っている」というだけでなく「漢方薬に使われるくらいハイレベルなもの」を厳選しているから、良さが違うのです。

 

IMG_4855

 

「それだけではありません。各成分を“500ダルトン”という微小な分子にして配合することで、肌の角質層にしっかりと浸透させることに成功しました」と語るのは、雲南白薬健康事業部マネージャーの聶京(ジョウ ケイ)さん。肌に優しくて、パワフルなダメージ修復力を持つ『雲南白薬 さいのくみフェイスマスク』は17種類。生薬で美肌を育むという、美の祭典で見つけた注目アイテムでした。

関連記事

その他スポット記事

国内外の人気&最先端美容モノが一堂に! 第6回『国際化粧品展』レポート

国内外の人気&最先端美容モノが一堂に! 第6回『国際化粧品展』レポート

  美容業界のプロが続々と来場する美容の祭典『国際化粧品展』が2018年1月24日〜26日の3日間、イベントの聖地幕張メッセで開催されました。こちらは...
冬こそ毛穴対策を!冬のプレケアで美肌をKEEP!

冬こそ毛穴対策を!冬のプレケアで美肌をKEEP!

気温も湿度も低くなる冬。乾燥肌に悩んでいる方も多いのでは? 冬は湿度の低下により、肌のうるおいが奪われやすく、バリア機能も低下しがち。保湿ケアをし...
日本第1号店ザ・ボディショップ 表参道店がリニューアルオープン!

日本第1号店ザ・ボディショップ 表参道店がリニューアルオープン!

  1990年に日本に初上陸したザ・ボディショップ。 日本第1号店である、ザ・ボディショップ 表参道店が11月22日(水) リニューアルオープンしました。...

「ビフェスタ」2018年2月19日発売!

2018/02/19

ビフェスタ 泡洗顔 コント ロールケア[医薬部外品]

手では作れない濃密な炭酸泡で洗顔タ...

「リフレア」2018年2月20日発売!

2018/02/20

リフレア デオドラントクリー ム[医薬部外品]

Wの殺菌成分配合でニオイの元を徹底...

「DETクリア」2018年2月21日発売!

2018/02/21

DET クリアブライト&ピール ピ ーリングジェリー〈ホット〉

簡単ポカポカピーリングで肌がツルン...

もっとみる